漆塗り総無垢材仏壇製造販売の巣山庄兵衛

 漆器の町・木曽平沢の巣山庄兵衛は、漆塗り総無垢材仏壇を製造販売しております。ケヤキ、タモなどの厳選した無垢材を使用し、加工から組み立て、漆塗装まで、すべてを自社工場で行い、直販価格で販売しております。置き場所に合わせた形・寸法で作る仏壇は、伝統の拭き漆の技法で仕上げた落ち着いた美しさとつやがあります。
 また、シンプルなデザインで、掃除やお手入れのしやすさも特徴です。仏壇のほか、飾り棚や茶だんす、水屋だんすなどもぜひご覧ください。
 漆塗りの家具は百年以上の耐久性があるといわれています。古くなった大切な家具も補修再生で美しく蘇ります。

総無垢材漆仏壇

総無垢材漆仏壇定番商品の写真
定番商品です。

ケヤキ、タモ材の総無垢材・ふきうるし塗り上げの美しいお仏壇です。趣のあるうるしの色合いと、堅牢な造りの総無垢材仏壇をご覧ください。

大(左)W690×H1650×D500 880,000円(税込)
中(中)W580×H1250×D450 550,000円(税込)
小(右)W500×H700×D400 297,000円(税込)

家紋入れおよび送料は別途

●シンプルなデザインで、日頃のお掃除やお手入れがしやすいお仏壇です。
●深みのある色合いのうるし塗装は、その防虫・防カビ効果で木地を保護し、100年以上の高い耐久性があります。

特注無垢材漆仏壇

特注無垢材漆仏壇の写真

注文製作を主として、置き場所に合わせてお作りいたします。ご訪問してお見積り致します。お気軽にお問い合わせください。

漆は、日本の気候風土に合った天然塗料として古くから使われています。漆塗りの特徴は、何度も塗り重ねることで深みが増す独特の美しい艶と、木地を保護し、防カビ、防虫効果もある高い耐久性です。こうした漆塗りを施した家具は、何世代にもわたり大切に使い続けることができるのです。

大切な仏壇や家具の修理・再生を承ります。

うるしは、日本の気候風土に合った天然塗料として古くから使われています。

その特徴は、何度も塗り重ねることで深みが増す美しい艶と、木地を保護し、防カビ、防虫効果もある高い耐久性です。ですから何世代にもわたり大切に使い続けることができるのです。 当社は、百年越えの歴史と共にその本来の姿を残し、次の世代へと受け継がれる家具を・・・と考え、古い家具の修理再生に取り組んでいます。 職人の丁寧な補修と伝統のうるし塗りで美しく蘇る当社の家具再生技術は多くの方々から喜ばれています。 *家具再生費用は、現物の状態や補修の度合い等により費用は異なります。お気軽にご相談ください。

仏壇修理前後の写真
仏壇修理前後の写真仏壇修理前後の写真
仏壇修理前後の写真

お客様の声

家族と共に歴史を刻んできた我が家の仏壇も色褪せや傷など気になってきました。新しく買い替えた方がいいですよといった意見もありましたが、代々家族がお世話になっておりとても愛着のある仏壇なので手放す決心はできませんでした。そこで修理再生をお願いしたところ、見違えるほど美しくなって戻ってきました。子や孫たちにも長く大切に使ってもらえるよう引き継いでいきます。
タンス、仏壇、茶ダンス、座卓等の写真

お見積り無料、ご予算のご相談も承ります。


お問い合わせ

不定休のため、お手数ですが事前にお電話またはFAXでご連絡いただければ幸いです。

■電話  0264-34-2345
■携帯090-4464-3040
■FAX  0264-34-3470

イラストマップ
お車で
●長野自動車道塩尻IC下車→国道19号・名古屋方面 約25分 (贄川駅を過ぎて、しばらくしてセブンイレブンを右に入る。1.4㎞左手)
●中央自動車道伊那IC下車→国道361号・木曽方面 約35分
電車で
●JR東海 中央西線 木曽平沢駅下車 徒歩5分